上半期に区切りをつける山羊座の満月

月のリズムを節目に

明日、6月28日に山羊座で満月を迎えます。

満月ちょうどは28日の午後13:54ごろですが、28日に日付が変わってすぐ、月は山羊座へ入ります。

28日は一日満月ムードです。

新月、満月は月のサイクルですが、心情的な節目に合わせてみると中々しっくりくるものです。

新月はスタート、満月は完成・一区切り。

星座と合わせることで、約半年のスパンで心情的な区切りをつけることができます。

今年の年始あたり、1/17の山羊座の新月ごろから考えてきたことや、取り組んできたことに一度区切りをつけてみてください。

上半期のことを振り返ってみることに最適な満月ともいえます。

山羊座は現実をみつめる性質を持ちます

土星のパワーが強い満月

山羊座の支配星(ルーラー)は土星、更に今回は月と土星とが合わさっているので、かなり土星のパワーが強い満月となります。

満月にはパワーチャージを

 

以下のような、土星的&山羊座的なテーマが浮かびあがってくる事も多いでしょう

・結果
・ルール
・管理能力
・責任
・忍耐力
・目的
・阻害される感覚

もし、この一週間の間に、自分の人生における責任や、管理能力を問われる場面・出来事があったとしたならば

それはあなたの目標や夢を、具体的に現実化することやしっかりとした形にすることを求められているのでしょう。

特に邪魔をされた感覚や、何か責められるように感じること、プレッシャーを強く感じることがあるときは、ご自分の半年間を振り返ってみてください。

その際は冷静に事実だけを振り返ることをオススメします。

山羊座の新月に願ったこと・・・覚えていますか?

キーワードはあくまでも現実的に

今回の月の配置でもう一つ。

あなたの真の望みが浮かび上がってきそうなタイミングでもあります。

隠されていた欲望なども照らしだされやすいので、自分でも気づいていなかった野心や願望に気付く方もいそうです。

自分の願望をまず、否定するのではなく、最初に気付くということは大切なことです。

そして自分の願望とはいえ、しっかりと現実的に見定めることも同じくらい大切です。

この3か月は冷静な、見極める目もかなり大切なポイントとなるでしょう。

少しシビアな視点で…くらいがちょうどよいかもしれません。

現実的にみつめたら、次の目的に向かう前の微調整ができるはず。

紙に書き出してみても良いかもしれません。

月は山羊座に29日まで滞在します。

29日までに確認や見直しをする時間を少しでもとってみてくださいね。

月のパワーをチャージする方法は昨日のメルマガでお伝えしています。

ぜひ参考にしてみてくださいね

今朝お送りしていまーす

占星術で開運するメルマガ

 

 

 

 

 

こちらの記事もオススメです!↓

〇7月の星の動きと開運アドバイス

 

LINE@ではパワーフードもお伝えしております!

友だち追加

関連記事

  1. 蟹座の日食、解放されるもの

  2. 大きな変革の直前に起こる牡牛座の新月

  3. 第二章のための準備をする、双子座の新月

  4. 射手座の満月で確認したいこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。